ブログ

  1. e-STUDIO 3555c/東芝

    操作性とコストパフォーマンスにすぐれたIT時代の複合機社内外のIT機器との連携がスムーズなため様々なビジネスシーンに対応できます。9型のタッチパネルで操作性にすぐれています。

  2. bizhub C754e/コニカミノルタ

    高速化と利便性を実現した複合機です。bizhub C754eはカラー出力とスキャンを充実させることにより、機能面、経済面共に優れた商品の実現を可能にしました。

  3. TASKalfa 5551ci/京セラ

    FAX性能の向上と節電によるコスト削減で省エネができます。TASKalfa 5551ciは、京セラオリジナルのソリューションプラットフォームのHyPASを搭載したセンターマシーンとして多くの会社から高評価をもらっている5550ciシリーズの後継機種です。

  4. MX-6150FN/シャープ

    コンパクト&高画質!ハイスペックなデジタルフルカラー複合機従来機(MX5140FN)と比較してオフィスでの占有面積比率を38%削減したシャープのMX-6150FN。コンパクトな設計を実現しながら、そのスペックは更なる進化を遂げています。

  5. LBP9950Ci/キヤノン

    高速、高耐久、低コスト!高性能CPUと作業の効率化を重視したユーザビリティーによって、速く美しい印刷が可能です。わずらわしい用紙交換から解放される1460枚の給紙、オプションで最大2820枚の給紙を実現。さらに、ICカードを使った認証システムを搭載し、認証プリントが可能に。

  6. LP-S9000/エプソン

    大量印刷にも対応できる、綺麗、速い、高耐久の揃ったプリンター大量印刷を必要とするオフィスで大活躍。スピーディーなプリントで快適な書類作りをバックアップします。美しさ、速さ、耐久性の高さのバランスの良さに注目。どれもすぐれた性能を持ち、さまざまなビジネスシーンに実力を発揮します。

  7. DocuPrint C5000 d/富士ゼロックス

    あらゆるビジネスシーンで活躍できる高機能プリンター「DocuPrint C5000 d」はカラーで50枚/分、モノクロで55枚/分という高速連続プリントが可能です。電源を入れてから、印刷ができる状態になるまでの時間は17秒以下となっており、スピーディで使いやすいプリンターとなっています。

  8. IPSiO SP C831/リコー

    高速出力&高画質なのに低コストを実現!便利なオプションも!高速な印刷スピードに加え、高画質な印刷を実現。さらに、優れたファーストプリントタイムで一枚だけの印刷もスムーズに行えます。

  9. ApeosPort-V 7080/富士ゼロックス

    最上位エンジン搭載!高性能モノクロ複合機!富士ゼロックスの最上位エンジンを搭載し、高速、高耐久を兼ね備えたモデルです。スマートフォンのようにフリック、ドラッグ、タップ、ダブルタップの動作が可能な液晶パネルを装備。

  10. bizhub 754e/コニカミノルタ

    業務効率化とTCO削減を推進するモノクロ複合機使いやすいユーザーインターフェイスと、高速・高品質印刷を実現。給紙は本体標準トレイで4015枚、オプションの給紙キャビネットを設置すると最大7315枚の大量給紙が可能で、大量印刷が必要な中規模・大規模オフィスで活躍しています。

ページ上部へ戻る