TASKalfa 306i/京セラ

TASKalfa 306i/京セラの画像

PCレスでA3出力、クラウド対応の万能複合機

取り込んだスキャナーのデータを直接クラウド環境へ送信できるPCレスアクセス、専用設計の緻密なトナー制御と自動両面印刷対応による出力コストの低減、工学部品にLEDを採用する省電力化と多彩な工夫を盛り込んだA3出力対応レーザープリント複合機です。

大型タッチパネルからの操作は、大量の連絡先の検索にも的確に応じ、専用ハードキーの羅列によって発生する設定ミスや操作ミスを回避する親切設計。

印字性能もこれらの工夫や改良により、安定した精細な取り込みと出力を実現しています。

教育機関で重宝するマークシート生成機能他、多彩な機能

取込データの送信先毎に設けられた回路の制御をマルチタスク化することで、FAX送信と社内共有データフォルダ、クラウド転送を1度に処理できる並列処理に対応しています。
一度の操作で起こせるアクションが増える事により生産性が飛躍的に向上します。

メインパネルはタッチ対応のLCDパネルとテンキー、方向キーのセットで構成され、主要な操作は画面上の操作で行い、複雑な手順や操作を必要としません。

USBメモリ拒否等のセキュリティ設定も数ステップの操作で行えるほか、消耗品の交換もフロントオペレーションにより簡単に行える安定運用を特に重視した設計になっています。

レーザープリントの緻密な出力は速度も安定重視の設計

解像度600×600dpiのコピー出力は、読取時と解像度を合わせて取込データとの整合性を同等としています。
OCRの読取にも対応し、書籍類からテキストの取込にも対応し的確な文字列の検出と取込が可能です。

プリント時の解像度も同等の為、解像度の補正を行う内部演算を省略する事で処理のステップを落とし、データ入力から僅かな時間で印刷処理に移行します。

追加の用紙カセット550枚×2段を装着する事で大量印刷にも対応し、オプションアプリケーションの採用によってマークシート方式のテスト問題やアンケートの文書を僅かなステップで作成、集計、統計化できる為、学術・調査機関での文書の作成等で特に強い力を発揮します。

  • 発売日  /  2015年12月
  • 希望小売価格  /  598,000円
  • 基本機能  /  プリンター・コピー・スキャナー・ファックス
  • 最大用紙サイズ  /  A3
  • 印刷(プリント)速度  /  カモノクロ30枚/分
  • ランニングコスト  /  非公開
  • 耐久枚数  /  非公開
  • 対応OS  /  Windows、Mac OS

まとめ

データ操作と印刷出力に掛かるコストの低減と、操作の際の省力化を特に重視したモデルの為、個人情報を扱うシーンでは有利です。

アンケート調査やリサーチ業務を推進する、商品企画部門などでの統計情報の管理セクションでは機体の性能をフルに活用できます。
また、定期的な学力の計測を行う塾やセミナーでの問題集作成等を手がける部署でも、オプションアプリケーションとの連携による活躍が期待できます。

関連記事

ページ上部へ戻る