ApeosPort-V 7080/富士ゼロックス

ApeosPort-V 7080/富士ゼロックスの画像

最上位エンジン搭載!高性能モノクロ複合機!

富士ゼロックスの最上位エンジンを搭載し、高速、高耐久を兼ね備えたモデルです。

スマートフォンのようにフリック、ドラッグ、タップ、ダブルタップの動作が可能な液晶パネルを装備。
ユーザーごとに画面をカスタマイズできるため、作業時間の短縮につながります。

最大9820枚を給紙、安定した長時間使用、クラウド型文書共有サービスでタブレットから資料を提示できるなど、プレゼンテーションはもちろんビジネス全般の強い味方になってくれます。

シンプルな操作画面と自動化されたスキャン

スマートフォンのように直感で操作できる液晶パネルを搭載しています。フリック、ドラッグ、タップ、ダブルタップの4種類の動作が可能で、スクロールやページめくりを行うことが可能です。無償のオプションソフトウェア「かんたんUIパッケージ2」を使えば、ユーザーごとに画面をカスタマイズできるので、作業の効率化をあげることができます。
スキャンのデメリットを解消した「スキャンオート」では、現行の向き、印刷面を意識することなく簡単に行うことができ、データの送信先を履歴から選択することができます。「業務別らくらくスキャン」では文書の種類の選択だけで自動的に所定の保存先に格納されます。

驚異のスピードと専用クラウド

1分間に75枚という驚異的なスピードを実現し、連続複写枚数9999枚と非常に高い耐久性で業務スピードが格段にアップします。
256階調、解像度2400 dpi相当の高画質は、高機能エンジン搭載のおかげで連続印刷による劣化も無く、様々なビジネスシーンで有利に働くことでしょう。
ウォームアップタイムが30秒以下なので、急ぎの業務にも素早く対応でき、ストレスだけではなく大幅な時間短縮を実現できます。必要な文書だけ出力できるペーパーレスファクスで、ファクス転送やプリント、メール送信、パソコンへの転送が可能です。

  • 発売日  /  2014年10月9日
  • 希望小売価格  /  3,980,000円~
  • 基本機能  /  プリンター・コピー・スキャナー・ファックス
  • 最大用紙サイズ  /  A3
  • 印刷(プリント)速度  /  約75枚/分
  • ランニングコスト  /  非公開
  • 耐久枚数  /  非公開
  • 対応OS  /  Windows、Mac OS、Mac OS X

まとめ

圧倒的なスピードと一人ひとりカスタマイズできる画面で複雑な業務もスムーズに行うことができるでしょう。出先ではクラウドを使い、スマートなプレゼンテーションを、オフィスでは様々な業務の対応をスピーディーに。
外部の認証サーバーと連携でわずらわしい認証設定から解放されるなど、効率を重視した業務を行うことが可能になります。

関連記事

ページ上部へ戻る