PX-M7050F/エプソン

PX-M7050F/エプソンの画像

コストを削減してビジネスに役立つプリンター

プリントアウト・コピー機能・スキャナ機能・ファックス機能など様々な機能を一台に集約したビジネス向けのプリンターです。
従来比でプリントコストを約1/2にまで下げたコストパフォーマンスの良いプリンターです。
スマートフォンなどに対応し、外出先からも簡単にプリントアウトが可能です。用紙サイズもL番からA3まであらゆるサイズに対応し、ビジネスシーンで大活躍します。多機能で低コストのオフィスに一台あれば重宝できるマルチなプリンターです。

低ランニングコストを実現

A4のカラー印刷で比較すると、従来のEPSON製品では一枚あたり約15.5円のコストがかかっていたのを、このモデルでは約6.1円と、ランニングコストを約1/2にまで抑えることに成功しました。
一般的な企業でのランニングコストでは年間で約23万円も得な計算になります。また、プリント・コピー・スキャン・ファックスなど様々な機能を一台に集約しながらも、リーズナブルな本体価格を実現しているので導入コストも安く抑えられます。インクカートリッジも大容量型を採用していますので、インクカートリッジ交換の手間も省けます。

高速通信機能に対応!外出先からもプリントアウト可能

インターネット回線の高速通信に対応している上、プリンター本体がWiFi環境に対応しています。
そのため、外出先のスマートフォンやパソコンなどからのプリントアウトや、支社などの外部拠点からのリモートプリントアウトも可能です。また、インターネット回線を利用してプリントアウトデーターをやりとりしたとしても、パスワード印刷機能が搭載されているため、大切なデーターを第三者に盗まれることもなく高い秘匿性を確保しています。さらには、SSL/TSL通信を導入していて、通信回線上を流れるデータは暗号化されるため安心です。

  • 発売日  /  2014年8月
  • 希望小売価格  /  オープン価格
  • 基本機能  /  プリント・コピー・スキャン・ファクス
  • 最大用紙サイズ  /  A3
  • 印刷(プリント)速度  /  カラー7秒、モノクロ7秒
  • ランニングコスト  /  カラー6.1円/枚、モノクロ1.8円/枚
  • 耐久枚数  /  30万ページまたは5年
  • 対応OS  /  Windows、Mac OS

まとめ

プリント・コピー・スキャナ・ファックスの機能を1台に集約したマルチな複合機。
多機能でありながらも、導入コストもランニングコストも最小限に抑えた、ビジネス機として最適な一台です。
ネットワークにも対応して外出先からのプリントも可能で、暗号化やパスワード管理機能が搭載されるなど、セキュリティー面でも万全の複合機といえるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る