DCP-J4225N-W/B/ブラザー

DCP-J4225N-W/B/ブラザーの画像

コンパクトなのにA3プリント対応、コスパ重視の複合機

コンパクトなインクジェット複合機なのに、A3プリント対応。書類や写真だけでなく、ポスターやパンフレットなどの印刷も可能です。ハイスピード印刷と大量給紙に対応しており、家庭用だけでなく、小規模オフィスや店舗用としても活躍する1台。
スマートフォンやタブレットから直接印刷指示がかけられるので、PCレスの環境でも大丈夫。Wi-Fi機能のついている端末なら、無線LANルーターなしで直接接続できます。ボディはホワイトとブラックの2色展開で、室内の雰囲気に合わせて選べます。

優れた操作性とスムーズな動作

操作パネルは手動で角度を変えられるので、本体の置き場所に応じて見やすく調整が可能。カラータッチパネルにはグラフィックアイコンが豊富に表示され、機械が苦手な初心者でもすぐ操作できます。
給紙・排紙やインクカートリッジの交換は、すべて本体前面にて行なえる、フロントオペレーションを採用。インク交換はパネルを開けてレバーを押すだけだから、誰でも手軽に扱えます。また、カラーインクが切れてもモノクロのみで印刷できる「クロだけ印刷」にも対応しています。普段は本体前面しか使わない上、無線LAN標準対応なので、デスクや棚の上など限られた空間にも設置でき、省スペースにも貢献します。

コスパ重視だけど高い印刷機能

たった4色なのにキレイにプリントできるのは、染料カラーインク・顔料ブラックインクの組み合わせ「できる4色インク」だから。写真は色彩豊かに、文書はくっきりにじまず印刷できます。インクカートリッジはそれぞれ独立しているため、なくなったインクのみ交換でき、ムダがありません。A4は最大230枚給紙でき、オフィスや店舗などでの大量印刷にも対応。手差しトレイからは、封筒や賞状などの厚手の紙や、A3用紙までも印刷できるため、用途の幅が広がります。さらにADFはA420枚まで連続読み取りができ、効率よく業務が行えます。ネットワーク環境も充実しており、携帯端末から直接印刷指示がかけられるため、PCレスの環境でもスムーズに利用できます。

  • 発売日  /  2015年9月下旬
  • 希望小売価格  /  オープン価格
  • 基本機能  /  プリント・コピー・スキャン・ファックス
  • 最大用紙サイズ  /  A3
  • 印刷(プリント)速度  /  L版フチなし14秒/枚、A4普通紙カラー18ipm、モノクロ20ipm
  • ランニングコスト  /  L版フチなし18.8円/枚、A4普通紙7.1円/枚
  • 耐久枚数  /  非公開
  • 対応OS  /  Windows、Mac OS

まとめ

誰でも扱える優れた操作性と、大量給紙・幅広い印刷用紙への対応によって、ビジネスユースとしても十分な機能をもつモデルです。コンパクトボディ、無線LAN対応で省スペースも実現。さらにはPCレスの最新オフィス環境にも適合しています。自動両面印刷、低消費電力、インク節約モードなど、省エネ・エコ機能も充実しています。

関連記事

ページ上部へ戻る